Project

AK house  2018.06.15

Concept

沖縄県本島南部の新興住宅地に建つ邸宅。ビジネスでの接客やお子さん達の海外交換留学生の受入れ、ホストハウスとしての住宅をご希望されました。
かつての沖縄は、中庭や庭園で、客人を迎え入れ、自然との繋がりの強い空間で「おもてなし」が行われてきました。長いアプローチの先にある水盤(ウエルカムホール)から、和室の石庭へとつながり、行き着くリビングは外部空間と一体となって、散策するかのように来客を誘います。
桐、桃、桜、梅。娘さん達のお名前に因まれた木々が植えられ、沖縄らしい暖かく人を迎え入れるご住宅創りを目指しています。
8月入札予定

[初期案]

[決定案]